ワードプレス開設3ヶ月目のアクセスゼロ地獄を乗り越える3つの方法

0912ワードプレス 3ヶ月
スポンサードリンク

WordPress(ワードプレス)の普及により、今や個人がブログを持つことはとても簡単になりました。ですが、せっかく頑張って思ってブログを立ち上げたのに、3ヶ月も続かずに辞めていくという人がたくさんいるのもまた事実。

これはなぜでしょうか?色々な理由があると思いますが、その最も大きな原因はアクセスが集まらないからに他なりません。

せっかく魂を込めて2時間も3時間もかけて書いた記事。「自分の子どもぐらい大事にしている記事を何記事も投稿し続けているのに、誰も見に来てくれない…。」というのは、まさに地獄です。

僕はWordpress(ワードプレス)ブログ開設から3ヶ月間を、暗黒時代と呼んでいます。しかし、実はこの3ヶ月間(記事数の目安は100記事)の暗黒時代さえ乗り切れば、その後はブログはどんどん軌道に乗ってきます。

この時期から次第にアクセスは増え、収益も安定してくるのです。しかし、この3ヶ月の間にやめてしまう人があまりにも多いので、ネットビジネスは稼げないという結論に至ってしまう人があまりにも多いのです。

これ、本当にもったいない

ブログを3ヶ月毎日書くには、初心者には相当な体力と根気が必要な作業。でも、その3ヶ月を超えてしまえば、例えばアドセンスで月3万円というのは簡単に達成できます。

ブログで早く稼ぎたいあなたがアドセンスを始めるべきである5つの理由

2017.02.18

正しい方法でブログを書き続ければ。しかし、とにかく続かないからどうしようもない。なので今回は、この3ヶ月間の暗黒時代を乗り越えるためのコツをご紹介します。

ブログ解説3ヶ月。暗黒時代を乗り越えるための3つのコツ

ブログを継続させるためにはどうすればいいか?まずは、その最も大事な心構えから。

習慣化させる

まずは、あなたの生活に『ブログ』をしみ込ませることです。「頑張ってブログを書く」のではありません。

「ブログを書くのを日常の当たり前にする」この感覚が大事。

人は、習慣の生き物です。

例えば、歯磨きを想像してみてください。あなたは、1日に何回歯磨きをしますか?おそらく大半の人は歯磨きの習慣を持っているはず。忙しい人でも、朝起きた時、夜寝る前くらいは歯磨きをするでしょう。

この歯磨きって、よくよく考えたらけっこうめんどくさいイベントだと思いません?だって、1日の中で歯を磨く時間がなければ、それだけで20分ぐらい長く寝られるんですよ。。

でも、僕たちは何も考えずに歯を磨きます。それが習慣だから。人間は習慣化された行事に対して違和感を感じなくなるという特徴があります。

同じ話が、会社や学校でもできるんです。サラリーマンの場合、朝起きて、スーツに着替え、電車に乗り、仕事をして、帰る。よくよく考えたら1日のうち8時間も9時間も、あるいはそれ以上、ずっと拘束されているわけです。

これって、冷静に考えたらすごいことじゃないですか?でもそれも慣れてしまえば、いつの間にか「当たり前」になります。

例えが長くなりましたが、なぜ初心者の人がブログを続けられないか?その最も大きな理由は、『ブログが習慣化されていないから』なんですね。

よし!今日はブログを書くぞ!

こんな風に気合いを入れてブログを書いているうちは、まだまだダメ。まぁもちろん集中するために気合いを入れるのはいいことなんですが、

  • 気付いたらブログを書いている。
  • 普段からブログのことばかり考えている。

このぐらいの状態まで自分を持っていければ、それが理想です。ブログを習慣化させるためには、まずは時間で縛ることがオススメ。

例えば、

  • 平日22時~23時までの1時間はブログを書く。
  • 休日10時~12時までの2時間を下書き作成に充てる。

など。ブログを自分の生活に組み込めば、毎日ブログを更新することが苦ではなくなります。まずはこの状態持って売ることが大事。歯磨きと同じです。覚えといてね。

【相手を想像しているか?】たった1人に向けて記事を書くべし

ぶっちゃけ、ブログを開設してから3ヶ月間は、アクセスなんぞ上がらなくて当たり前なわけです。

  • いやいや、さすがにちょっとぐらいはアクセスあるでしょーう。
  • 巷のブロガーさんは「1ヶ月で1日3,000PV達成した」って言ってたよ!

んな、甘いこと考えてませんか?

無理無理。無理げー。

3ヶ月はアクセス皆無です。

確かにその巷のブロガーさんは、SEOのコツをつかんでいるから1ヶ月で結果を残せているのかもしれない。でも、あなたがまだまだブログ初心者なら、絶対に3ヶ月はアクセスほぼゼロの暗黒時代が続きます。

この、ほぼゼロというのがポイント。10とか、5なら集まるかもしれません。1かもしれません。

でも、あなたのブログを見に来てくれたたった1人を大切にする。ということを忘れないでください。

1を大切にするっていう感覚って、すごく大事。コピーライティングの基本は、『たった1人に向けて書く』こと。つまり、誰か1人でもあなたのブログを見に来てくきてくれたら、もうそれは成功なんですよ。

アクセス数が増えた減ったと一喜一憂するんじゃなくて、1人でも一般人であるあなたのブログを見に来てくれたことをまずは喜びましょう。0と1の違いをしっかりと噛み締めください。

いちいち一喜一憂するぐらいなら、アクセスは見ない

ただ1人に向けて書くということは、イコール『アクセス数を気にしない』ということです。しつこ過ぎて穴が開くぐらい言ってますが、3ヶ月は暗黒時代です。

なので、いちいちアクセス解析をして「1PV増えた!」とか「減った!」とか一喜一憂するのがそもそもナンセンスな話。アクセスを見ない。と割り切ってしまうのも大事なことですです。どうせ伸びないですから。

他人の成功しているブログを見ない

ブログを始めてからしばらくすると、絶対訪れるのは『アクセス気になる期』この頃は、

『ブログ 3ヶ月 アクセス』とか『PV アクセス 目安』とか、何かとアクセス数に関する検索をしがちな時期。こういった検索をすると、決まって出てくる記事が『成功している記事』。

  • たった3ヶ月でPV100,000達成した方法を公開するよ!
  • 10記事で月間10,000PVは楽勝に到達する。

みたいな。

当然、Googleとしては質の高い記事を上位に表示させるので、こういった『成功した記事』を検索結果に持ってきがち。ですが、そんなのはまず素人には無理な話。

成功しているブログばかり読んだところで、「あぁ、やっぱ俺って才能ないんや…」と憂鬱になってしまうのがオチ。

ただ一方でね。Googleの世界の外を見れば、あなたと同じように悩んでる人は世の中たくさんいるわけです。なので、その検索結果だけを見て鬱状態になるのではなく、自分の信念を持って続けること。

  • とにかく3ヶ月続ければ
  • とにかく100記事書けば

そのあとは必ずアクセスが上がっていきます。

成功しているブログばかり見ないこと!

最後に

ブログで稼いでいくにあたって最も大事なことは、とにかく続けることです。僕自身もブログを続けていけばいくほど、続けることの大切さを感じています。

失敗しても続けていけば、それは失敗ではなく成功のへの道のりと音捉えることができますからね。圧倒的ポジティブでいきましょう。


僕が厳選したオススメ転職エージェントがコチラ