アドセンスのテーマ決めに悩んだ時に基準にしてほしい3つの考え方

be52f9a5d8df9bcc0ffb94a1d84fae01_s
スポンサードリンク

アドセンスブログでお小遣い稼ぎがしたいけど、なかなかテーマが決まらない。そんな悩みをお持ちでないですか?

ブログのテーマって、決めるの意外と難しいんですよね。

  • 興味のある分野にすべきか。
  • 稼げそうなジャンルを選ぶべきか。
  • そもそも、テーマなんて設定すべきなのか?

ブログを作りはじめるには、勢いも大事です。『えいやっ!』で走り出す勇気。すごく大事。

しかし、明確なテーマを決めずに走り出してしまうとどうなるか?

あとで気付いたら『何が言いたいのかわからない雑記ブログ』になってしまいかねません。

もちろん、そんな雑記ブログも、それはそれで味があっていいものです。しかし、効率的にブログを収益の柱にしたいのなら、始めのテーマ選定は死ぬほど重要。

桃太郎で例えるなら、きび団子と同じぐらい重要(例えが下手)では、そんな自分に合ったテーマというのは、どうやって見つけて行けばいいのでしょうか?

アドセンスブログにおける魅力的なテーマの選定方法

今回は、自分のブログを構築するにあたって、3つのテーマ設定方法を具体的にご紹介します。

過去の悩みからひもとく

アドセンスで収益を上げるためには、確実にアクセスが必要になります。アクセスを集めるためには、Googleなどの検索で上位表示されなければなりません。

検索で上位表示させるには、読者が求める記事を書くことが大切。金太郎で例えると、『斧』ぐらい大切(例えが下手)

では、読者が求める記事とは?

色々ありますが、最も読者が求めるのは、『悩みに対する回答』

自分自身のことを考えてもらえればわかると思います。あなたがGoogleを開いて検索窓に入れる言葉はなんですか?

  • 「電車 遅延情報」
  • 「ニキビ 対策」
  • 「体重 3キロ 減らす」
  • 「横浜 ランチ オススメ」

など、『悩み』に対する答えを見つけるために検索しませんか?そう、人は悩むから検索するのです。これ、ものすごーく大事なこと。

別の言い方をすれば、『悩みの解決方法を知るために検索する』ということ。大事なことなので、赤字でめいっぱい大きくしてもう1回言います。

人は悩むから検索するのです。

だから、アクセスの上がる記事ってのは基本的に、『悩みを解決する記事』であるわけ。(ただしトレンドアフィリなどは芸能情報などを取り扱うので毛色が変わります。ここでは省略)

となると必然的にブログでテーマとすべきキーワードが見えてきますよね。女性をターゲットにするならば

  • ニキビ対策
  • ダイエット法
  • 出産・育児・子育て
  • 美容
  • 健康

など。

或いは、僕のような20代サラリーマン男性をターゲットにするならば

  • 転職情報
  • 起業・副業のすすめ
  • 資格取得

など。

ここからアクセスを集め、リストを取るなり、アフィリエイトに展開するなり、方法は自由自在です。こういうと

「自分が悩んだことがないから記事が書けない!」

と言う人がいます。でも、大丈夫。だから本やネットがあるんです。わからないことは調べながら書けばいい。(ただし、コピペはNG。あくまで自分の言葉で書くこと)

そうして情報を発信していくことで、

  • 読者のためになる情報を発信して読者がハッピー
  • 自分の勉強にもなって自分もハッピー
  • さらにお小遣い稼げてまた自分もハッピー。

そして荒野に花が咲く。的なね。咲かないけどね。

ただ、『自分が悩んだ経験があること』の方が書きやすいのは事実です。そこだけは押さえておきましょう。

特に初心者の人がブログで記事を書く場合、

  • 自分が悩んだ経験がある
  • 自分が今悩んでいる

ことを書くことをおすすめします。こういったテーマでブログを構築すると、一生ネタ切れで困るなんてことはありませんからね。

『好き』『興味がある』ことをテーマにする

ブログのテーマを決めるにあたって

  • 『好き』
  • 『興味がある』

この感情はすごく大切です。

なぜなら、『好きでないことは続けられないから。』ブログを書いていくと、どこかで必ず疲れてきます。100記事や200記事も書こうと思ったら、当然ネタ切れも現れるし。

そんな時、『興味のないこと』を継続して書けるでしょうか?まず、書けません。

僕は以前、『ダイエット商品稼げそうウヘヘ』などという安易な気持ちでダイエットブログを作ったことがあります。100記事ぐらい書いたけど、全然楽しくないんですね。

しかも僕の『楽しくないオーラ』がどうしても文字に乗り移ってしまったのか、アクセスもとんと集まりませんでした。だから、

  • 挫折せずにブログを長期的に続けていくためにも
  • いち早くアクセスを集めるためにも

『好き』『興味がある』テーマを選んでいくことが大事です。特に初心者のころは。

自分が学びたいと思っていることをテーマにする

また、情報発信ブログにおいて『自分が得意なことを書くべきかどうか?』という質問をたまにうけますが、これはどっちでもいいです。

もちろん、スキルがあったり、得意なことを発信する方が、書きやすいのは間違いない。

でも、『今は全然知識も経験もないけど、これから専門的に勉強していきたい』と思うことをブログのテーマにするのは、アリです。

知識は、書きながらつけていけばいい。

『英語についてのブログを書きたいけど、英語なんて全く話せない』そんな人も、興味があって情熱が持てるなら、英語の情報発信をすべきです。

『全く英語が話せない僕が、1年でネイティブのようにペラペラになるブログ』

があったら、それはそれでコンテンツとしては結構おもしろいです。僕がもし同じ全く英語が話せなくて、英語を1から勉強したいと思っていたなら、思わず読みに行きますね。

『今、専門家である必要はない』というのが僕の持論。ただし、スキルがないのに情熱や気持ちがないことは、結局続かないのでやめておきましょう。

最後に

あなたがブログのテーマを考える上で大切にしてほしい3つのことをお伝えしました。最後に1つ、特にあなたが初心者であるなら『お金を稼ぐこと』を意識しないことをお勧めします。

なぜなら、『お金が絡むと人は突然頭が固くなる』から。

また、お金稼ぎのためにブログを書いていると、しょーもない記事ばっかりできてしまいます。

せっかくのブログですから、楽しく続けることを忘れずにブログを作っていってくださいね。


僕が厳選したオススメ転職エージェントがコチラ