産後の骨盤のゆがみを1分でチェックする方法と家でできる矯正方法

産後 外出 骨盤
スポンサードリンク

出産後って、いつから外に出られるの?新生児育児真っ最中のあなたは、こんな風に悩んでいるかもしれません。

  • しばらくは家で過ごさないといけないと聞いている。
  • でもそろそろ外出したい。
  • 正直、ずっと家に居続けるのが辛い。

そう思うのも無理はありません。そこで今回は、産後の外出について。いつから可能か?その時のポイントは?このあたりにポイントを絞ってお伝えしますね。

出産後(産褥期)の家での待機期間の目安

「床上げ」という言葉があるように、昔から産後1ヶ月は家で横になっているべきとされてきました。1ヶ月とは言わないまでも、出産後の1週間(病院)+短くとも1週間、合計2週間は家にいるようにしたいところ。もちろん2週間を過ぎても、1ヶ月を過ぎるまで安静にしているのがベストです。

出産後すぐに外出してはいけない理由

なぜ産後すぐは外に出てはいけないのか?その最も大きな理由は、骨盤が歪むことを防ぐためです。骨盤は体の中心にあります。この時期に無理に体を動かすと、骨盤が歪みやすくなってしまうという恐ろしい結果に。

  • 立ったり座ったり
  • 重いものを持ったり

少しの運動でも骨盤に与える影響が大きくなっているこの時期。無理せず、手を抜ける部分は手を抜き、周囲に頼れる部分は頼るようにしましょう。

身体中の骨が骨盤と繋がっています。この時期に骨盤に過度に刺激を与えると、後遺症として将来頭痛や腰痛に悩まされることもあるので注意してくださいね。

産後の外出はいつから可能?

では、産後の外出は一体いつから可能なのか?1ヶ月検診を終えるまでは外出できないのか?というと、必ずしもそうである必要はありません。病院や用事で出かけなければならない日もありますからね。

産後2~3週間が経っており、ある程度体調が安定しているのなら、少しの外出は可能です。ただ、あくまで少しの外出にとどめるようにしてください。また、可能であれば付き添いの人と一緒に出るのがベストです。

産後の外出時におさえておくべきポイント

産後1ヶ月経たずに外出する際は、以下のポイントは抑えるようにしてください。

  • なるべく短時間で
  • 体調の良い日、良い時間を選んで
  • 重い荷物は持たない
  • 自転車はNG

これは、赤ちゃん連れでも1人でも同じこと。とにかく、この1ヶ月間は無理をせず、骨盤が歪まないよう気を付けることが大事です。

骨盤のゆがみを1分でチェックする方法

「既に骨盤が歪んでいるかも・・・」と悩むあなたには、まずは自宅で簡単にできる骨盤のゆがみチェックを試してみてください。

片足立ち

目を閉じた状態で、片足立ちをしてみてください。右足、左足と、交互に10秒間できるかどうか。もしフラフラとバランスを崩してしまうようなら、骨盤が歪んでいる可能性があります。

目をつぶった状態で足ふみ

目を閉じた状態で、30秒間その場足踏みをしてみましょう。やってみると、意外と難しいです。自分ではその場で足ふみをしていたつもりでも、気付けば右や左に進んでしまっているかもしれません。その場合、進んでしまった方向に骨盤が歪んでいると言えます。

座った状態で足を組み替える

座った状態で左右の足を交互に組んでみてください。片方の足に違和感があった場合、骨盤が歪んでいます。

骨盤のゆがみ解消方法

骨盤が歪んでしまった場合は、いろんな解消法があります。まず自宅で簡単にできる方法としては、1日10分からでいいのでストレッチを導入すること。最も簡単な方法をここに書いておきます。

  1. 仰向けに寝転ぶ。
  2. 右ひざを抱える。
  3. ゆっくり10秒かけて右に倒す。
  4. ゆっくり10秒かけてもとにもどす。
  5. 左も同様に行う。

これを1日3セットやるだけで、骨盤のゆがみ解消に役立ちます。また、それでも気になる場合は、お近くの整体やカイロプラティックに通うのも1つです。大事な骨盤ですから、今できることをやっておきましょう。10年後、20年後にゆがみきった骨盤を治すために手術が必要になることもありますからね。

うちの母親は、60歳になった時、腰の激痛で病院に行き、手術をした経験があります。原因は、30年前に子育てをしていてムリをしたことによる骨盤のゆがみ。仮に今は平気でも、何十年も経ってから体に影響を与えることもあるので、注意してくださいね。

最後に

頻繁に外出してしまうと骨盤が歪んでしまう。でも何日も家にいるとストレスが溜まって爆発しそう…。産後ママはこのジレンマと戦わなければなりません。

アクティブなママであれば

  • 買い物に行かないと!
  • 育児も家事も頑張らないと!

と、張り切り過ぎてしまうかもしれません。でも、無理は禁物。産後は何よりも自分の体を休めることを優先してください。

「そんなこと言ったって、買い物も料理も私がやらなきゃ誰がやるの!」

そう悩むあなたにオススメなのが、生協の宅配サービスです。うちも長女出産後に生協を利用するようになって、各段に家事が楽になりました。

生協の宅配サービスについては、こちらの記事で紹介しています。

【生協の宅配パルシステム】育児や家事で辛い毎日を楽にしたいあなたへ

それでは、今日はこの辺で!


僕が厳選したオススメ転職エージェントがコチラ