退職を後悔して前職に戻りたいと思った時はどうする?出戻りは可能?

4.退職 後悔
スポンサードリンク

どうも、もと上場企業商社の人事マン、おっくんです。

勇気を出して前職を退職したにも関わらず、その退職を後悔している人は案外多いものです。

 

僕が以前勤めていた会社でも、いわゆる出戻り社員の方は何人かいらっしゃいました。

 

  • 退職した会社に戻りたい。
  • 今になって後悔している。
  • 出戻りできるのか?

 

そんな風に悩んでいる人も多いことでしょう。

 

そこで今回は、

 

  • 退職を後悔している人が前職に戻れるのか?
  • 出戻りすることのデメリットは?

 

などについて、元人事の視点からまとめてみました。

 

退職を後悔して前職に戻りたい人は割といる

実は、退職を後悔して前職に戻りたい人は、実はけっこういます。

僕の周囲でも、3~4人に1人はいたような気がしますね。

 

なので、まずは「退職を後悔しているのはあなただけではない。」ということを知ってください。

退職の後悔は、決して特別なことではなく、よくあるケースなのです。

 

退職を後悔して前職に戻りたい時は?

では、前職に戻ることは可能なのでしょうか?

結論を言うと、前職に戻ることは可能です。

 

なのであなたがどうしても前職に戻りたい時は、まずは会社に問い合わせてみましょう。

 

  • 会社の規模や採用方針
  • 会社の人員状況
  • あなたの前職での実績や勤務態度

 

など、様々な要素を勘案して、会社がOKと判断すれば、出戻りは可能です。

 

しかし、一度退職した社員を再度採用するとなると、会社も慎重になるものです。

 

1回辞めたんだから、また辞めるかもしれない。

 

会社は、どうしてもこのようにあなたのことを見ますからね。

 

面接や面談の際に、

 

  • なぜ前職に戻りたいのか?
  • 再度就職した場合に、どんな風に会社に貢献できるのか?
  • 今後はもとの会社でどんなキャリアプランを描いているのか?

 

といったことは、きっちり事前に準備して臨むようにしなければなりません。

 

【出戻り社員】会社に戻ったあとの3つのデメリット 

出戻り社員には、大きく3つのデメリットがあります。

 

  1. 待遇が下がる
  2. 出世しにくい
  3. 気まずい思いをする

 

1つずつ見ていきましょう。

 

①待遇が下がる

ベンチャーや外資なら成果報酬主義を採用している会社が多いです。

しかしまだまだ日本には、年功序列のスタンスを保つ会社が多いのも事実。

 

どうしても一度退職してから再就職となると、そのブランクの期間分は、給料を上げづらいものです。

もちろん、あなたの実績が評価されれば話は別ですが、現実にはそうなることは少ないんですよね。

 

③出世しにくい

新卒からストレートに成長した場合に比べて、出戻り社員は出世がしにくくなります。

やはり多くの企業は、新卒からの生え抜き社員を大事にする傾向が強いため、こうなってしまっているんですね。

 

③気まずい思いをする

仮にあなたが円満退社で退職していたら、同僚にも気持ちよく迎え入れられるかもしれません。

しかし、そうでなければ、一度辞めた会社の人と一緒に仕事をするのは、気まずくなる可能性もあります。

 

逆に退職した社員が受け入れられやすい場合もある

 

逆に、あなたが退職した会社に戻る時に、会社は喜んで受け入れてくれるケースもあります。

なぜなら、出戻り社員を受け入れることは、会社にとってもメリットがあるからです。

 

  • 即戦力として期待できる。
  • あなたの性格や人となりを知っているので安心できる。
  • 教育コストが不要。

 

など、出戻りならではのいい部分もあります。

つまり、良くも悪くも、前職でのあなたの実績や勤務態度はとても重要ということ。

いかに普段から真面目にきっちり仕事をするかが大事ですよね。

 

個人的には出戻りはオススメしない

個人的には、一度辞めた会社に再入社することはオススメしません

なぜなら、一度退職したということは、前職に対して何かしらの大きな不満があったケースが多いからです。

(でなければ、辞めてないはず)

 

つまり、一度不満を感じた会社にまた戻っても、また似たような不満を感じる可能性が高い、ということ。

隣の芝生は、いつでも青く見えるものですからね。

 

仮に転職後に大きく環境が変わった(親の介護が必要になったとか)があれば別ですが、

基本的には前職に戻るという選択肢をとることをオススメしません。

 

あなたが以前の会社に戻りたい理由を今一度考えてみてください。

 

  • 給料含め待遇が良かったから?
  • 人間関係が良かったから?
  • やりがいのある仕事ができたから?

 

それらの前職でのよかったところは、前の職場にしかなかったものでしょうか?

いえ、他の会社にも、あなたが満足するような条件を満たす会社は必ずあるはずです。

 

【最後に】後悔のない人生はない

後悔のない人生などありません。

誰しも、大なり小なり後悔を重ねて、その失敗経験を乗り越えてキャリアを進めていくのです。

 

一度退職を失敗しても、前を向いてまた次を探しましょう

または、今の新しい職場で粘ってみるという選択肢だって、ありなんですからね。

 

あなたが「次こそは良い職場を見つけたい!」と思うのであれば、転職エージェントに相談してみることをオススメします。

転職エージェントは、プロの視点から、

 

  • あなたが本当にやりたい仕事は何か?
  • あなたが現職に対して感じている不満は何か?

 

という、一見言葉にしにくいことを、具体的に示す手伝いをしてくれます。

登録も面談も無料なので、迷ったら、一度相談してみるといいですよ。

 

【元大手商社の人事が教える】絶対に登録すべき転職エージェント4選

2017.10.27

 

それでは。