【無料ブログかwordpressか】迷うあなたに伝えたい5つのこと

無料ブログ Wordpress
スポンサードリンク

「ブログで稼ぎたいなら、無料ブログはお勧めしません。」

おっくんです。毎度どうも。

  • これからビジネスブログを始めようとしている。
  • ブログで稼ごうとしている。
  • 長期的にブログをメインにして集客していく。

もしあなたがそんな風に考えているのなら、無料ブログは絶対にオススメしません。無料ブログなどを使わず独自ドメインを取得し、サーバーを借りてちゃんとブログを運営するようにしてください。でないと、痛い目に合う可能性があるのです。今回は、僕がなぜこんなにも無料ブログをオススメしないのか?その理由を5つ紹介しますね。

無料ブログって?

その前に無料ブログって一体どんなものでしょうか?それは、まぁ読んで字のごとくなんですが、開設や維持に一切お金がかからないブログのことです。有名なものだと、アメーバブログ、FC2ブログ、はてなブログやlivedoorブログなどですね。基本的に、あなたがブログの開設やブログの維持のためにお金を払っていないのであれば、それは無料ブログと言えます。

無料ブログのメリット

僕は冒頭で、「無料ブログは使うな」と言いました。でも、「100%無料ブログが悪」というわけではもちろんありません。使用する目的によっては、無料ブログは非常に便利な優れものです。

  • そもそも無料なのでお金がかからない。
  • ブログサービス内で交流できるから、コミュニケーションが取りやすい。
  • 開設して間もない頃は、独自ドメインよりもアクセスが集まる。

つまり、

  • ただ、徒然と日記を書きたい。
  • 愚痴を吐き出したい。

あなたがこのような理由でブログを始めようと思っているのであれば、むしろ無料ブログをお勧めします。しかし、あなたが「ちゃんとした目的意識を持って」、これから「長期的にブログを続けていく」つもりなのであれば、絶対に無料ブログを使ってほしくないのです。ここからは、その理由を紹介しますね。

他人(運営者)に削除される可能性がある

僕が無料ブログをおすすめしない理由の実に99%がここにあります。あなたはブログを使って何をしていきたいと思っていますか?

  • お小遣いを稼ぎたい。
  • 人とコミュニケーションが取りたい。
  • 人のためになる情報を発信したい。

もしこのように長期的な資産として自分のブログを持ちたいのなら、無料ブログはやめておきましょう。なぜなら、無料ブログは、ブログサービスを提供する会社の規約に違反してしまうと、記事を削除される可能性があるからです。もっと最悪の場合、アカウントを削除されて、そもそもブログ全体を消されてしまう可能性があるんです。

ブログは、長期的に創り上げていくものであり、言ってしまえばあなた自身です。あなたが3年とか5年とか、或は10年かけて築き上げた『資産』のはず。その1つ1つの記事…、これも大切な宝物。

そんな大事な記事や、資産であるブログを、他の人の一存でスパッと消されてしまう可能性がある。これって、ものすごい怖いことじゃないですか?例えるなら、宝物を顔も知らない人に預けるようなもんです。

「そんなこと本当にあるの?」と思うかもしれませんが、意外と身近なところにあります。

例えばアメブロを例にとってみましょう。アメブロは「商用利用禁止」というのは有名な話。実際は商用利用している人も結構いますけど、例えばアメブロに目を付けられてその記事を消されたり、アカウント自体を削除されるなんてこともよくあります。

一度でもブログ記事を書いてみた人ならわかると思うんですが、ブログを書くのってことも時間かかります。ネタ集め、リサーチ、記事作成、リライト、画像探し…などなど。魂のこもった記事なら、3時間でも5時間でもかけることもあるでしょう。

その魂の記事が100記事たまったころに…その時間をかけた大切な資産が一瞬で消される。こんなリスク、考えただけでもゾッとしますね。もっと言うと、ブログ一本で生活をしている人なんかは、自分の収入減を勝手に消される可能性があるということです。

一応、テスト導入のつもりでアメブロで初めて、軌道に乗ってきたら独自ドメインに切り替える、という方法もあります。ですが、それなら最初からWordpressでやっちゃえば?というのが、僕の正直な感想。切り替え作業もめんどくさいですしね。

うっとおしい広告がうじゃうじゃついてくる

僕が無料ブログをおすすめしない2つ目の理由。これですねー。「無料だからラッキー!」なんて思っていても、運営側はちゃーーんと、あなたのブログから利益を搾取しています。一度アメブロなどを作ってもらえればわかると思うんですが、そこかしこにやたらと広告が貼られてますよね。

中でも一番うっとおしいのが、下から現れるポップアップの広告。あなたにも覚えがありません?アメブロ見てるのに、下にスクロールしようとしたら訳の分からない広告がニョキっと現れて、何回もクリックしてしまう…。これ。マジでイライラしますよね。あなたがイライラするってことは、他の読者も同じようにイライラしているのです。

こういった広告がクリックされたり、そのクリック先で商品が買われた場合、その広告収入は全て運営者側に入っているんです。だったら、自分でブログ作って、その広告収入も自分でもらっちゃおうぜ!って話です。あなたの書く記事なんですからね。

カスタマイズしにくい

そもそも無料ブログというのは、運営者側が管理しているブログです。自分の好きなように、例えば文字のフォントを変えたいとか色を変えたい、あるいはサイドバーにこんなものおきたい…といった自由なカスタマイズをするという点では、非常に融通が利きにくいものです。

SEO(検索上位表示)が安定しない

実は開設初期の頃であれば、無料ブログの方が独自ドメインに比べてアクセス集まりやすい傾向があります。なぜなら、ブログサービスが元々持っているドメインの下に、あなたのブログアドレスがあるからです。

つまり、「http://ameblo .jp/ABC/000」このような構図になってるんですが、このアメブロのドメイン自体がそこそこ有名で強いため、あなたが書いた記事が検索に上位表示されやすくなるんですね。さらに、ペタの機能もあるので、アメブロユーザー同士でのコミュニケーションも活発にすることができます。

ブログ解説初期の方は、コメントをもらえたりアクセスが増えたりするという利点はあります。が、それもいわば人任せのものです。ドメインに頼った結果ということに他なりません。ではなぜドメインに頼った結果じゃダメなのか?ということですが、それは言うなれば連帯責任と同じ話。

例えばアメブロ。アメブロの無料ブログサービスを利用しているのは、世界にあなただけでは有りませんよね。他の何万人ものユーザーが、例えばGoogleに嫌われるような行為をしてペナルティを受けると、そのままアメブロのドメインがペナルティを受けることになってしまいます。

その結果あなたのブログも検索結果でマイナス効果になってしまうのです。最終的に、SEO効果が安定しないということになります。

そもそもサービスが終了する可能性がある

無料ブログのサービスは、現在利益が出ているからこそ、あなたや他の人が無料で利用できるのです。では、仮にアメブロを運営する会社が倒産したらどうなるでしょうか?或いは、倒産までいかなくても、「業績不振により当社のブログサービスから撤退します」という決定が下された場合は?

世の中にあるアメブロは全て無くなってしまう可能性がありますよね。これは理由1と同じですが、あなたの築き上げてきたブログという手段が一瞬にして無くなってしまうということ。考えたらゾッとしますよね。

最後に

色々お伝えしましたが、ただ徒然と日記を書きたいぼんやりと思ったこと愚痴りたい…。それだけであれば無料ブログで何も問題はありません。消されてもいいような内容でしたらね。

しかしあなたが、今後しっかりとブログ記事を書き、ブログ自体を自分自身でカスタマイズし、例えば

  • お金稼ぎをしていく。
  • 人の役に立つ情報を発信していく。
  • 同じ趣味を持つ人の子と濃いコンタクトをとっていく。

つまりブログ運営を長期的に考えているのであれば、絶対にブログは無料ブログで作らない方が良い。実際、独自ドメインを利用するワードプレスを僕はおすすめしています。

ドメインとサーバーの料金は必要ですが、無料ブログを使って消されるリスクを考えたらそんなもんは安いもの。屁みたいなものです。

本気でビジネスブログを作っていきたいのであれば、ぜひ独自ドメインを取り、サーバを借りて自分のブログをワードプレスで始めてみましょう。ワードプレスの導入方法は、以下の記事から順番に見て頂ければ、簡単にできます。「さっそくWordpressを始めてみよう!」そう思った時が、最善の始め時ですよ。

小学生でもわかるようにWordpressブログの始め方を解説する


僕が厳選したオススメ転職エージェントがコチラ