記事の質を保ったままブログ執筆の時間を倍速にする3つのコツ

母 味方 愛
スポンサードリンク

『質の高い記事を、いかに速く書くか?』

ブログを書いている人なら、常にここに悩んでいるはずです。

 

1日に3記事も4記事も書けたら、ものすごいスピードでブログが育っていきます。

 

ですが、速く書こうとしすぎると、記事の質が低下してカッスカスの記事ばかりになってしまう・・・

なんてことはありませんか?

 

逆に、丁寧に書きすぎると1記事に5時間も6時間もかかってしまう・・・。

という、この『量』と『質』のバランス。難しいところですよね。

 

そこで今回は、そのどちらも保ったまま、『良質な記事をできるだけ早く書く』ために僕が実践しているコツを3つご紹介します。

 

良質な記事をできるだけ早く書くための3つのコツ

記事の質を保ったまま、スピードを上げて書くために、僕は普段から以下の3つを意識しています。

  1. ネタはすぐメモる
  2. 時間を計って書く
  3. 記事をため込まない

 

①ネタはすぐメモる

「良い記事を書きたい」と思ったら、まずはブログを日常生活に組み込むことが大事。

どういうことか?というと、『常にブログのことを考えておく』必要があるわけです。

  • 歯を磨いている時も
  • 通勤の電車の中でも
  • 仕事の休憩時間にも
  • 寝る前に布団でゴロゴロしている時も

 

常にブログのことを考えておく。

つまり、

  • 今のブログの課題
  • 記事ネタ
  • ふと思いついた戦略

などをいつでもメモることが必要なんですね。

 

幸い、今はスマホがあるので、常に手元にメモ張があるようなもの。

紙やペンが手元になくて「しまった!」と思うこともないですよね。

 

1)人間は忘れる生き物

大事なのが、『すぐに』メモること。

人間は忘れる生き物です。思いっきり。

 

ついさっき思いついた魅力的な記事ネタでも、「あとでメモればいいや」と思って放置していると、たちまち忘れてしまいますよね。

ネタは思いついたその瞬間にメモらなければならないのです。

 

②時間を計って書く

記事ネタを常にスマホに入れておくクセが付いたら、今度は速く書くためのコツ。

ぶっちゃけ、『量』か『質』、どちらを求めるべきか?

については、あなたのブログの戦略次第で変えていくべきです。

 

  • トレンドアフィリエイトでガンガン記事を更新するなら、量を追求するべし。
  • 長期的な視野でロングテールSEOを実践するなら、質を追求するべし。

 

今の僕の意見では、ざっくり言うとこんな感じをオススメします。

しかし、どちらにしても記事を書くスピードは速いに越したことはありません。

 

仮に、1記事あたり2時間かかっていたものが、1時間に短縮できたら・・・?

  • 空いた1時間でもう1記事書いてもいいし。
  • ネタ探しや画像探しに時間をかけてもいいし。
  • 体力回復のためにゆっくり休んでもいいし。

 

いろんなことができるわけです。

そのためには、ブログ記事を『時間を計って書く』のがオススメ。

 

やはり、終わりの時間が決められていると、危機感に迫られて速く書くことができます。

この、『ケツを叩かれる』という感覚も大事ですし、何より自分のタイピングスピードは知っておくべき。

 

時間は有限であり、人生も有限なんです。

何より、成果が出ないままいつまでもブログを続けるのは辛いので、できることなら早く結果を出したいわけですよ。

そのためには、質を保ったまま、書くスピードを上げていくことは必須の戦略であると言えるでしょう。

 

③記事をため込まない

最後のコツは、『記事をため込まない』こと。

これは初心者の方に多いのですが、「今の段階で記事を投稿しても完成度低いから、とりあえず下書きで置いておこう」

 

という記事の出し惜しみ

 

これ、要りません。

 

完成度60%ぐらいで充分なので、記事ができたと思ったらガンガン投稿しちゃいましょう。

 

仮にあなたのブログを逐一分単位でチェックしている人がたくさんいるのなら話は別ですが。

まぁよほど人気の人のブログでもない限り、そんなことはないでしょう。

 

そんなことよりも、さっさと記事をアップしてGoogleに『あなたのブログが更新された』ことをお知らせする方が大事。

記事に出し惜しみは必要ありません。どんどん投稿していきましょう。

 

ただし、1つだけ注意点。

この勢いで投稿した記事は、必ず後でリライトをかけるようにしてください。

この段階では、徹底的に記事に質を求めましょう。

 

読者が検索してきた時に、「他のどのサイトよりも充実したサイトだ」と思わせるよう、素晴らしい記事に仕上げるようにしてください。

 

最後に

  • 良い記事を書きたい。
  • 速く書きたい。

ブログを運営していく上では、この2つはどちらも大切なこと。

じゃあ、どちらも重視しちゃおうぜ、ってことで、バランスをとって記事を書いていくことが大事。

 

  • ネタをメモる習慣をつけ、
  • 時間を計ってかく習慣をつけ、
  • 記事をガンガン投稿する習慣をつける。

 

こういったブログ運営に関する習慣を、ぜひあなたの人生に取り入れてみてください。

そうすれば、ブログにかかる負担が一気に少なくなって、良質な記事がガンガン書けるようになりますよ。

それでは。