子育て中に在宅で稼ぎたいあなたは内職など絶対にすべきではない

0.rawfood-diet
スポンサードリンク

「あと3万円の収入があれば…。」育児、子育てを経験した人なら誰でも感じることだと思います。とくに育休中は、ほとんどを家の中で子どもと過ごしているはず。

  • 何か空いた時間で在宅でお小遣い稼ぎができないだろうか…。
  • 少しでも経済的不安を取り除きたい。
  • 月にあと3万円あれば、もう少し生活が楽になるかもしれない。

そんなふうに悩むのも当然のことか。あるいは家族のために、

  • 子どもにもしっかりとした教育を受けさせたい。
  • 自分や子供の将来のためにも。
  • 会社に頼らず自分の力で稼ぐ力を見つけたい。

いろんなこと考えるかもしれませんね。

内職なんかするなよ。間違っても

少しでも家計に貢献したい。と思うのは当然のことであり、とても素晴らしいことです。ですが、ここで一番やってしまいがちなのが、内職探し。

育児休暇中はまず、外に出てアルバイトやパートなどで働くことはできないので、内職を始めようという人が多くいます。内職であれば、家で空いた時間にできますからね。

でも、僕は内職を断然お勧めしません。

なぜなら、いろいろ理由はあるんですが、あなた自身の将来に繋がらないから。これが1番大きな理由です。内職なんかやってもほとんど楽しくないし、その内職で得るわずかな収入のために、あなたの貴重な時間を消費してほしくない。どうせやるなら楽しく、かつ自分自身もスキルアップできて収入を得られる、そんな方法の方が素敵じゃないですか。

しかも上手にインターネット活用して副業すれば、一度作り上げたものは資産として残ります。つまり、ほぼ自動的に、そして半永久的に収入を生み出し続ける媒体となるのです。

そのとっておきの方法が、『ブログを書くこと』です。

なぜブログを始めると良いのか

そこで僕は内職ではなく、ブログを始めることを強くお勧めします。それは巷によくある、

「今日どこどこへ行った」とか、「今日は何を食べた」とかしょーもない(と言ったら悪いが)育児日記ではありません。育児に関係する情報を、あなた自身の実体験を交えて発信するブログです。ここです。『情報発信』、ここが大きなポイントなんですね。

情報は、お金になります。

これを聞いてもあまりピンとこないかもしれません。ですが、価値のある情報は商品として、そして人の役に立つものとしてちゃんと機能します。

「あなたが日々育児で感じた悩み。そしてそれを解決した方法。こういったことを他の同様に悩んでいるママさんに教えてあげる。」これだけで、間違いなく内職以上の収入になるんですよ。「そんなことで収入になるの?」そう思うかもしれませんが、実際収入にすることは可能。

具体的には、あなたが他のママさんのためになる情報を発信することにより発生する広告収入。あるいは、あなたがおすすめする育児グッズや育児グッズを紹介しレビューすることによって得られるアフィリエト報酬。

要は、僕はあなたに『情報をお金に変える方法』を知ってもらいたいのです。そして実践してもらいたいと思っています。やってみると初めてわかるんですが、実はそれほど難しくないんですよ。誰にでもできます。

育児中こそ、ブログを始める絶好の機会である

このブログでは、ブログを活用して副業収入を得る方法を色々とご紹介しています。今もしあなたが育児真っ最中の場合、これはブログを始める絶好の機会であると言えます。なぜか?その理由をいくつか紹介しますね。

内職以上の収入になる

僕がおすすめする『ブログで稼ぐ』ということと『内職』との最大の違いはズバリ、『労働型』であるかそれとも『資産型』であるか、ということ。

内職は『労働型』の収入である

『労働型』というのは、いわゆる『時給』で考えてもらえれば分かりやすいと思います。1時間働いたら800円とか、10個作ったら100円とか、そういう話。すなわち、自分が消費した時間に対して賃金を得られる、というタイプ。

ブログは『資産型』の収入である

これに対し、ブログは『資産型』の収入源であると言えます。『資産型』の収入は、わかりやすく言えば不動産収入ですかね。一度その収入減を作ってしまえば、多少の上下はあっても、毎月決まった収入が入ってくる。

そしてそれを叶えるために最も簡単で、かつ、あなた自身の将来のためにもなる。その一番の近道がブログを作ることなんです。

実際、ブログで収入を得るのは、慣れるまでは結構きついです。ですが、最初の3ヶ月をぐっと我慢すれば、確実に定期的に収入が入るようになります。さらに1年、2年と続ければ月10万円が勝手に入ってくる状態ってのも簡単。

「それは分かったけどさ、具体的に何をするの?」

それは、世の他の人のためになる情報を発信するブログ記事を書く。これだけです。

但し、1記事や2記事書いたところで誰の目にも届きません。僕がオススメする方法では、最低でも100記事は魂のこもった記事を書いてもらうことになります。

「100記事!?書けないよ!」そう思いますか?コツさえつかめば、それほど難しくはないです。ブログを楽しく効率的に書く方法は、このブログでいろいろお伝えしていますので、他の記事も参考にしてみてください。

そしてどんどん力のあるサイトに育てていき、200記事、300記事と書いていく。そうすると、ほとんどあなたのブログの読者が増えていきます。ここまでくると作業量と反比例するように、収入はどんどん伸びていきます。これこそが『資産型』であるプログの最大の魅力。

内職やアルバイトだと、いつまでたってもやった分だけしか収入にはなりません。例えば急に病気になったりした場合、その瞬間に収入は途絶えてしまいますよね。これはサラリーマンでも同じ話ですが。

その点ブログであれば、一度作ってしまえば一気に収入がゼロになることはありません。しかも、時間的にも体力的にも余裕のない育児中でも、1日数十分の作業で充分可能。

世の中には、自分の育児情報を発信し続けて、いつの間にか旦那さんの収入を超えてしまった人もいます。それぐらい楽しくて簡単な方法なんです。

こう言うと、「私には人の役に立つ情報を発信することなんかできない」と思うかもしれません。しかし、ここにこそ、僕が『育児中こそブログを始めろ』という最大のワケがあります。

あなたは今、毎日子育てに悩んでいませんか?

Google検索の検索履歴を見ると、子育てに関することで埋め尽くされていませんか?

それです、それこそがあなたの悩みであり、あなたが記事に書くべきこと。そして調べた内容をもとに工夫し、考え、その悩みを解決した方法。その『情報』は、必ず世の中の他の誰かの役に立ちます

別に子育ての専門家になる必要はありません。先輩が後輩に教えてあげるイメージでいいんです。これなら、あなたにもできそうでしょ?

育児ブログを書くことが自分自身の勉強になる

稼ぐ方法を身につけるというのも大事なことですが、もう1つ。ブログを使った副業をやっていると、何より自分自身の勉強になります。

例えば育児で情報発信する場合、「自分が悩んで調べて解決した。」それだけで終わるのではなくて、どう悩んでどう工夫してどう解決したか?この一連のプロセスを人にわかりやすく教える、あるいは伝える。この作業をするために文章に落とし込むことによって、何より自分自身の勉強につながります。

受験勉強でもそうですよね。机に座って勉強ばかりするよりも、人に教える方が勉強になったりするものです。

今は育児の場合で例を出していますが、例えば自分自身が得意なことであれば何でもいいです。英語、スポーツ、趣味、仕事…。その情報は必ず誰かの役に立ちますので。あなたの持っている情報を欲している人は世の中にたくさんいます

ブログは人生の幅を広げる

少し大げさかもしれないですけど、ブログはあなたの人生の幅を広げます。要は、インターネットの世界に触れるようになることで、今まで知らなかったことをたくさん知ることができるのです。

ブログを構築していくというのは、自分が書いた記事をアップするのが基本。ですが、例えば記事を書くにあたって色々と調べることがあるでしょう。或いは、人に魅力的につたえるには?そういったこともじっくりと考えますよね。

すると、世の中に対する見方が変わってきます。

ちょっと漠然としてるんですけど、実際やってみるとわかりますよ。3ヶ月、半年、1年、ブログを運営していると、インターネットの世界って、こんな風になっているんだなぁ、と思う瞬間が必ずあるはず。

交流が深まる

いわゆる『ネットで稼ぐ』『ブログを書く』っていうのは、実際孤独な作業。っていうふうに思われがちなんですけど、あなたが役に立つ情報を発信し続けていると、必ずあなたのファンが生まれます。あなたのブログをお気に入りに登録し、「また読みたい!」と思わせればこちらのもの。

あなたも経験があるかもしれませんが、育児に関しての情報をインターネットで検索し、その解決方法を調べた時。その時、「あぁ役に立った」とブラウザを閉じる時と、「お、このブログおもしろいからお気に入りに登録しよう」となる時。

ここ大事です。

「あ、なんかこの人のブログ面白いな。お気に入り登録しようかな」思うブログと、「読んですぐ消すブログ」この2つの違いって何かな何でしょうか?

それは究極、本当に良い(ためになる)情報発信しているかどうか。または、「なんとなくこのブログに好感が持てる」「この人の文章好きだな」と思えるブログ。あるいは、「今後も面白い情報が得られそうだな」という期待を持たせるブログ。このあたり。

もしかしたら、あなたはブログにコメントをしたことがあるかもしれません。そしてそのコメントに対して返事をもらったことがあるのではないでしょうか?

そういった交流ってのは、リアルにはないインターネット上の交流、いわゆる『ウェブママ友』みたいなもんですね。この交流というのは、内職をもちろん、パートとかアルバイトでもあまり味わうことはできないんじゃないでしょうか。

ちょっと想像してみてください。あなたが一生懸命書いたブログ記事。それをどこかの誰かが読んでコメントをくれた。そしてそのコメントの中に

  • 「とても参考になりました。ありがとうございます」
  • 「あなたのおかげで悩んでいたことが解決できました!」

そんなふうにコメントをもらえたら、すごく嬉しくないですか?

実はこれはブログを続けていく上でとても大事なことなんですけど、『誰かに見てもらえる』『誰かに認めてもらえる』という体験をすることが可能なんですね。

スキマ時間でできる

「育児中でまとまった時間などとれない!」そんなあなたでも大丈夫。今やブログの更新は、隙間時間にスマホだけでやることができます。

以前であれば、どんなに忙しくてもドカッとパソコンの前に座っている時間が必要でした。ですが、今やそれを解決してくれるスマホという優れものがあります。スマホ1台、そしてスキマ時間の20分でもあれば、記事を書くことが可能。

だから例えば、子どもが昼寝をした時や子どもが寝た後のちょっとした時間とか、旦那さんに子供を預けている少しの時間を利用して、ブログを更新し続けることが可能です。

あなたが書くべきは育児日記ではない

「では、どんな内容を書けばいいの?」という悩みが一番大きいかと思います。

ひとつだけ注意点をお伝えするとすれば、あなたが書くべきは育児日記ではなく、育児情報の発信ということ。育児の体験を発信するとなると、どうしても育児日記を想像しがちです。

  • 「今日はどこどこへ行きました。」
  • 「今日は娘がこんなことをしました。」

Twitter とかFacebook でよくあるやつですね。しかし断言しておきますが、それでは稼げません。

あくまでもこの『ブログで稼ぐ』という方法は、情報を収入の手段とする方法。なので、育児中の悩み、そしてそれを解決するための工夫、そして解決に至った経緯、それをあなた自身の言葉で書くことが大事なことです。

最後に

いかがでしょうか。

あなた自身の育児の悩みとそれを解決した方法を発信し続けるだけで、早ければ3ヶ月後には月3万ぐらいなら簡単に達成できます。今現在、内職とかパートを探してる人は、一度ブログを書いてみてほしい。

最初は正直きついです。全然アクセスもつまらないしコメントもらえないし。しかしその暗黒期を3ヶ月ぐらいで上手に乗り切ることができたら、月10万円、月20万円ぐらいなら簡単に稼ぐことができますよ。

しかもその頃にはきっと、他のママ友ともインターネット上で繋がっているはずです。

何よりあなた自身の情報を発信する力、そして人を惹きつける文章、そしてその分野に関する知識。じっくり継続すれば、確実にそれはあなたの力になるはずです。

これがもし内職だったらどうでしょうか?1年後にあなた自身、何が変わっていますか?何も変わっていないですよね。ただ労働の対価としてお金を受け取り、それを消費する。それだけですもんですね。

想像してみてください。内職ではなく、しっかりと調べた内容や経験したことをあなた自身の力で100記事書いたところを。

確実に今のあなたより成長してると思いませんか?

特に『文章を書く力』というのは、今後どんな仕事をするにしても、どんな生き方をするにしても身につけておけば、あなたの力になります。

内職で稼ぐか、パートで稼ぐか、或はブログで稼ぐか。決めるのはあなた自身。ブログを書いて稼ぐ方法は、このブログで僕がどんどんお伝えしていきます。

他に気になることとかわからないことがあれば、いつでもお問い合わせいただければ、全て返信するようにしてますのでお気軽に。

それでは。


僕が厳選したオススメ転職エージェントがコチラ